自治会とは

  • はじめに

 自治会は安心安全な住みよい社会を形成するために「地縁により自主的に形成された任意の団体」です。
 近年社会環境の変化に伴い自治会を抜けてしまうケースが増えてきています。しかし、何かあった時はお隣やご近所の方が一番頼りになり、また助け合わなければなりません。
 また、快適で住みよい地域社会を実現するために、生活環境の整備や住民福祉の向上、安心安全な地域づくりなど、様々な課題に取り組むためにも自治会は重要な組織です。

  • 自治会の活動内容

☆情報のあるまちづくり
 自治会内の情報を回覧でお知らせしたり、「広報おおまち」などを配布しています。

☆災害に強いまちづくり
 災害時に備えて自主防災組織を結成して、防災訓練などを実施しています。

☆安全なまちづくり
 犯罪のない安全なまちづくりのため、防犯灯の設置や維持管理をしています。

☆きれいで快適なまちづくり
 きれいで快適なまちづくりのため、道路や河川の清掃活動やごみ集積所の維持管理を行っています。また、毎月1日を「ついたち運動の日」と定め、身の回りの清掃、整理整頓に取り組んでいます。

☆ふれあいのあるまちづくり
 お祭りや運動会、三世代交流会などを通し、住民相互のふれあいや子どもから高齢者までの世代間交流を図っています。

☆安心して健やかに暮らせるまちづくり
 子どもから高齢の方まで地域で安心して健やかに暮らせるように、地域のみんなで見守り、支え合う地域福祉活動や青少年健全育成活動を行っています。