top of page

大町市自主防災会連絡合同による令和5年避難所運営研修を実施しました

更新日:2023年8月7日


令和5年6月10日に、大町市連合自治会と市自主防災会連絡合同による避難所運営研修を大町市役所東庁舎東大会議室で開催しました。午前と午後の2回に分け、市内全域の自治会長、自主防災会長、約100人が参加しました。

長野県災害時支援ネットワーク(長野県NPOセンター)の古越武彦事務局長さんを講師にお招きし,避難生活支援を考え合うグループワークを実施しました。災害発生の事態に備えた支援行動を確認し、防災意識の向上を図りました。

グループワークでは、災害発生直後、避難所生活数日、1ヶ月経過を想定し、時系列に沿った避難所での適切な支援について考察を行いました。避難所の環境を整え、在宅避難者にも目を向けた自助共助の在り方について積極的に意見交換を行いました。

閲覧数:23回0件のコメント

Comments


bottom of page